中国にも訪れた広島から発信する「世界平和」

83
出典:http://j.people.com.cn/n3/2019/0807/c94638-9604097-2.html
平和への理解

先日、ローマ教皇が来日し、平和についての素晴らしい演説を行われた。
「戦争のための原子力使用は犯罪以外の何物でない」という言葉は胸に深く突き刺さった。

中国でも、広島の原爆投下の翌日7日に、平和記念公園の報道があった。

中国・新華網は「日本の広島に原子爆弾が投下されてから6日で74年目となる。広島市民は様々な行事に参加して原爆の犠牲者を追悼し、人々に平和を呼び掛けている」という報道を行った。

真の平和に向けて世界で課題は山積みだ。
日韓関係の悪化、香港デモへの米国介入によって中米間の関係悪化の心配など、解決しないといけない国のトラブルが身近にある。

また、昨日の北朝鮮によるミサイル発射も、数年前から続く悩める問題だ。

世界平和へ、人々の思いが届き、国同士が一日も早く歩み寄ることを切実に願っている。

参考: http://j.people.com.cn/n3/2019/0807/c94638-9604097.html