神戸好きの北京の大学生たちが大集合!

29
出典:http://j.people.com.cn/n3/2019/1211/c206603-9639642.html
北京の大学生が神戸の魅力をPRするコンテスト

神戸といえばオシャレな街並みに神戸牛などを連想する方が多いのではないだろうか?
そんな神戸だが、実は「神戸の魅力はそれだけにとどまらない」と中国から注目が集まっているのだ。

8日、神戸大学北京同窓会と神戸市によって主催される「学生による神戸応援提案コンテスト~コウベの魅力を中国で展開するために~」というイベントが北京で開催された。
北京外国語大学や北京科技大学などから8チームが参加し、テーマを決めて神戸の魅力をPRするというイベントだったようだ。

同イベントからわかるよう、中国人から神戸に対する注目度は高まっており、その港町の美しい夜景やグルメが人気のようだ。
また「日本一の洋菓子王国」とも呼ばれる神戸のケーキ屋や喫茶店、須磨海浜水族園や生田神社といったデートや家族旅行に適したスポットも人気のようだ。

今回のコンテストは、対外経済貿大学の杜恒靚さん、李婉さん、鍾品さんの「ピカピ!ピカピカ!ピカチュウ!チーム」が一等賞を受賞し、賞金10万円を獲得したとのことだ。
同チームは「神戸・六甲山へようこそ」と題するミニ芝居のパフォーマンスを披露し、神戸の魅力をPRした。

この神戸と北京の交流は、間違いなく中国の人々に日本を知ってもらうきっかけになっている。
将来的に、このようなイベントが全国に広がり、日本と中国の交流が活発になると素晴らしいのではないだろうか。

参考: http://j.people.com.cn/n3/2019/1211/c206603-9639642.html