双子座流星群のピークが中国上空で

254
出典:http://j.people.com.cn/n3/2019/1213/c94475-9640489.html
世界最高の観測地点

中国・広東省の広州市五羊天象館が、週末にも双子座流星群を観測できること発表したようだ。
中国新聞網によると、今年の双子座流星群は、12月4日~17日に現れ、15日の午前1時前後にピークを迎える見込みだという。

双子座流星群の活動のピーク時には、1時間に約100個の流星を肉眼で観測することができるようだ。
中国では、14日午後9時~15日明け方にかけて見頃を迎え、その時間に今回の流星群の活動はピークに達するとのこと。

ただ、懸念点として流星群の活動がピークとなる時間に、ちょうど月が高く上がってしまうため、その明るさで流星が見えなくなる恐れがあるとのこと。

懸念点があるものの、世界最高の観測ができる可能性があるというのは、何ともうらやましいことだ。
もし、中国にいる予定があれば、全力で観測したかった。

参考: http://j.people.com.cn/n3/2019/1213/c94475-9640489.html