デカさも辛さも規格外!中国のフードフェスティバル

155
出典:http://j.people.com.cn/n3/2019/1221/c94638-9642666-2.html
28人で囲む巨大シーフードフェスティバル

20日、中国の重慶市江津で行われた東南アジアシーフードフルーツグルメフェスティバルに巨大シーフード火鍋が登場した。

この巨大鍋は最大28人で同時に頂けるという規格外のサイズで、中国の食のスケールのデカさを感じる鍋になっている。

同フェスには、20ヶ国以上から集まった300種類以上のシーフードやフルーツが市民たちに振る舞われた。

参考: http://j.people.com.cn/n3/2019/1221/c94638-9642666.html

1分間のトウガラシ早食い競争

22日、海南省三亜市の三亜千古情景勝地で「千古情トウガラシ祭り」というトウガラシ早食い競争の決勝が行われた。

決勝には、各地区の予選を勝ち上がったチャンピオンが集結した。

優勝したのは、江蘇省から参加者で「朝天辣椒」という品種のトウガラシを1分間に34個も食べたという。
舌の状態が健全なのか心配になる量だ。

出典: http://j.people.com.cn/n3/2019/1223/c94638-9643020-4.html

スケールの大きい中国。
それは、食におけるデカさや辛さにおいても健在だ。
フードフェスティバルが人が好きな人は、一度参加してみては?

参考: http://j.people.com.cn/n3/2019/1223/c94638-9643020.html