2020年 1月 19日 日曜日

2019年は中国SF映画元年に?

今年の春節(旧正月、今年は2月5日)、中国初のSF大作「流浪地球(The Wandering Earth)」が公開され大いに話題となった。 近年、中国ではSFの注目度が高まりつつあるという。

日本人女性は化粧を頑張りすぎ? 中国人女性から見た日本の美意識

中国人の女性を見かけると、しっかり化粧しているのは20代、それも前半くらいの女性くらいしか力を入れてないような気がする。 家族連れの中国人の奥さんは、すっぴんが当たり前だ。 そう、中国人と日本人の化粧文化には大きな違いがあったのだ。

盛り上がるLIVE配信とEC

中国EC市場を牽引するタオバオ。 そのタオバオが配信するタオバオライブはLIVE配信を観ながら、ECでの買い物ができるというものである。

爆買いから越境ECへ

TikTokとECのこれから

ライフスタイル

ほっこり…カピバラの「いい湯だな~」

1日、静岡県伊東市にある伊豆シャボン動物公園にて、「元祖カピバラの露天風呂」イベントが開催されてた。

STAY CONNECTED

18,055ファンいいね
67,292フォロワーフォロー
29,400購読者購読

生活情報

最新レビュー

女性モデルになりきる田舎の男性が話題に

中国・陝西省西安市に住む男性の雯方さん。 彼は、人気ファッションモデルの劉雯(リウ・ウェン)になりきり画像を投稿し、それが人気となり「農村版リウ・ウェン」だとSNSで話題となっている。

暗記パンならぬ「暗記ケーキ」?

マカオ復帰20周年の盛大な花火大会

おすすめ記事

公共交通機関でもお構いなし 中国人が大声で話す理由とは?

中国人は声が大きいからマナーが悪い

確かに、そういうイメージはあるが、ちょっと視点を変えて、文化が違うという外国人と接するにあたって一般的な部分から見ていきたい。

日の出に照らされる雲南の金色の山

9日明け方、日の出と共にまぶしい陽光差し込んだ。 雲南省迪慶チベット族自治州徳欽県にある梅里雪山に差し込んだそれは、山々を金色に染め上げ、少しずつ「日照金山」と言われる絶景を生み出したとのことだ。

ウルムチと名古屋をつなぐ新路線が就航へ

中国・新疆日報の報道によると、「烏魯木斉(ウルムチ)航空は、12月30日以降、ウルムチと名古屋を結ぶ新たな国際線2本を就航することを明らかにした」とのことだ。

変わりゆく中国人の職業~70年の激変~

今年、中国では「eスポーツ選手」という正式な職業上の身分を獲得したことを新華社が報じた。

新設eスポーツ学科で学ぶ内容とは?

重慶晩報の報道によると、「重慶交通職業学院は、昭信火拳教育と共同でeスポーツ学科(eスポーツおよび管理)を開設し、7月から優秀な大学受験生を選考することを明らかにした」ようだ。

中国軍隊は人だけでなく食糧まで一緒に整列

皆さんは、軍隊に対してどんなイメージをお持ちだろうか。

訪日情報

独自商圏を持つ中国市場の攻略は、国産アプリの活用が必須に。TikTokの可能性。

中国では、グレートファイアウォール(金盾)というブロッキング・フィルターシステムがあり、他国への情報アクセスが厳しく制限されている。 そのため、日本でよく使われているTwitterやInstagramは対応していない。

QRコードの生みの親が語る「想定外」のこととは?

最近CMなどでよく見るようになったPayPayなど、現在の社会はQRコードかなり密接になり始めた。 QRコードの発明者・原昌宏氏は、先日、中国メディアの取材に対して、発明後の普及について驚きを語ったようだ。
- Advertisement -

関連記事

インバウンド

ビジネス

- Advertisement -